menu

35年以上独自研究した腸内フローラ移植(便移植)を受けられる、国内唯一の学術的研究会です

腸内フローラ移植臨床研究会|便移植、腸内フローラ移植
TEL: 06-6948-5088 FAX: 06-6379-3239
 Mail: info@fmt-japan.org

ご寄付のお願い

公開日:2018年12月13日

当研究会は平成29年11月に発足し、現在全国各地にある移植ができる医療機関との連携のもと、自由診療として 「腸内フローラ移植 = 糞便微生物移植」 を行っております。

一般的に行われている方法とは違った独自の移植菌液精製方法を採用することで、従来法で課題とされていた菌の生着率、 生着速度を飛躍的に向上させることを目指しております。

今後の活動といたしまして、 現在取り組んでおります基礎研究としての動物実験・疾病ごとの臨床研究を引き続き進めてまいります。

また学術論文の発表、特許出願を通じて、新しい医療の一つの選択肢として、 安心安全な治療の確立を目指し、 難病患者支援を推進して参ります。

これらを学術的に研究し実証していく上で、この度、公益財団法人 神戸国際医療交流財団のご協力を得ることとなりました。

つきましては、活動推進のためのご寄付をお願いする次第です。公益財団法人(特定公益増進法人)へのご寄付となり、法人/個人ともに優遇税制が適用されます。※詳細は<公益法人に対する寄附についての税制>をご参照ください。

控除限度額につきましては、 税理士又は当局までお問合せください。

➡公益財団法人 神戸国際医療交流財団からの挨拶、寄付に関するWEBチラシはこちら

返礼品について

自宅でできる腸内フローラ検査や、分子栄養学的血液検査、専門家による出張講演など、健康をサポートする返礼品をご用意させていただいております。特に法人企業様にとっては、税優遇を利用し、会社全体で健康経営を応援する一環としてご活用いただけましたら幸いです。

▶返礼品リストはこちらから
※法人企業様は寄付の金額により返礼品を各種組み合わせでご提供できる場合があります。個別にご相談ください。

腸内フローラ検査とは

腸内フローラ検査について、初めての方でも分かりやすくご紹介させていただいていおります。シンバイオシス研究所のブログよりご一読ください。

ご寄付の申込について

ご寄付はFAX・またはWEBからお申込みいただけます。FAXの場合はWEBチラシを印刷し必要事項をご明記の上ご返送ください。また、WEBからの申込の場合は、必要事項を申込フォームにご入力の上送信ください。

▶ご案内WEBチラシ・FAXでのお申込みはこちら
▶WEBからの申し込みはこちら

問合せ

一般財団法人 腸内フローラ移植臨床研究会 事務局
TEL: 06-6379-3328
📧メールでのお問合せはこちら

▼提携医療機関ログインはこちら

▼腸内細菌と健康のブログ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。