腸内フローラ移植(便移植)を受けられる、国内唯一の学術的研究会です。臨床医と臨床検査技師が届ける世界最高水準の安全と効果を目指して。
一般財団法人 腸内フローラ移植臨床研究会

自閉スペクトラム症 3歳男児ー腸内フローラ移植症例紹介

症例紹介 3歳男児 自閉スペクトラム症

要約

3才時検診時、クレヨンで丸(円)を書けなかった。衣服の着脱を一人でできず、自分の名前が言えなかった。よく噛んで食べる習慣がない。ごっご遊びができない。遊び友達がいない。
移植の回数を重ねるごとに、癇癪を起す回数が減少するなど変化がみられた。

基本情報

患者様: 3歳 男児
主治医: 喜多村クリニック
移植担当医療機関: 喜多村クリニック

初診時情報

病名: 自閉スペクトラム症
発症時期: 2019年11月診断
移植目的: 疾患の改善
主訴: 母親以外、目を合わさない。他の子と比べ発達が遅い。コミュニケーションが取りづらい。癇癪がすごい。独り言が多い(宇宙語)、偏食、生まれてからずっと軟便。
服薬中の薬: レシチン、ロイテリ菌、ミヤリサン、ビタミンC、レゾレシチン、LPS、糖鎖、DHA、EPAのジュース
既往歴:

特になし

経緯、家族歴、生活習慣、サプリメントの利用状況など: 猫アレルギー、尿1日5回以下。手足が冷える。湿疹や蕁麻疹が良く出る。

移植情報

移植期間: 2020年3月28日〜2020年5月2日
移植回数: 6回
移植初回〜移植終了までの変化:

移植6回実施

【1回目移植時問診】

普段の便はオムツにしており、たまに有形便が出るが、軟便や下痢が多い。
ご本人は、痛いと言いながら注入中は泣いていたが、注入後はすぐに泣き止んだ。
帰られる際、バイバイと手を振っている。

【2回目移植時問診】

移植1回目後は癇癪の回数が減り、癇癪を起している時間が減った。指示すると通りやすくなった。例えば、テレビをみているときに、出かけるよと伝えると、これまではなかなかテレビを見ることをやめようとしなかったが、すんなりテレビを切って出かけることができるようになった。これまでは親が食べ物をスプーンにいれて食べさせないと食べなかったが、移植後は自分でスプーンを持ち食べるようになった。これまでは嫌いな食べ物を口にしなかったが、移植後は嫌いな食べ物もとりあえず口に入れる、試すようになった。

【3回目移植時問診】

この1週間、下痢が多かったのが気になる。独り言は変わらないかなという感じ(お母様より)。

【4回目移植時問診】

お母様より、前回移植後も軟便が続いて、独り言も変わらなかったとのこと。
お父様より、明かに癇癪の回数が減り、癇癪をおこしている時間が短くなったと話される。

【5回目移植時問診】

自分からベッドに横になり、お尻にポンポンと手を当てる。今から行う腸内フローラ移植を理解しているご様子。腸音聴取の声をかけると、自らお腹を出してくれてる。腸音器に触れて笑ったり、機嫌よい。
ご両親より、前回移植から1週間疳積がない。ご両親が言っていることを理解し、行動に表してくれる。歯磨きをするよと言ったら、遊びをやめて、歯磨きにきてくれたり。会話のキャッチボールはできないけれども、はっきりと言葉が聞きとれるようになった、とのこと。

【6回目移植時問診】

来院後すぐにお部屋へ移動。ベット上で笑顔で横になったりしている。聴診器で「お腹もしもしするね~」と声かけると、「もしもし~」とお腹を嫌がらずに見せてくれる。移植中は、声を出して笑いながらできていた。
着替えもスムーズにできていた。お父様が足を持ち、逆立ちのような態勢で遊んで笑顔。
終了後の腸音は変わらず。看護師やご両親の声掛けをオウム返ししながら、良くおしゃべりしている。
<初回との比較>
●便は下痢が多くドロドロ→軟便へ。硬い便が出ることもあるようになった。
●癇癪は少なくなった。
●独り言は変わらない状況

 

移植終了後の変化:

移植の回数を重ねるごとに、以下の変化がみられた。
癇癪を起す回数が減少した。1週間癇癪を起さない時もみられた。これまで買い物に行くと暴れだすのでYouTubeを見せてしのいでいたが、買い物に行っても暴れることがなくなった。両親が言っていることを理解し、行動に表すようになった。歯磨きをするよと言ったら、遊びをやめて、歯磨きをするなど。会話のキャッチボールはできないけれども、はっきりと言葉が聞きとれるようになった。移植により変化がみられた。

評価・考察

移植評価: 症状の中程度の改善

<腸内フローラバランス 1回目データ>

<腸内フローラバランス 2回目データ>

本人の体感(アンケートより):
移植前は彼をどう抑えようか考えていた。移植期間中は、回数を重ねるごとに泣きはするが、そんなに痛いものではないと分かり、受け入れている様子だった。移植終了後、普段と変わらない日常だった。
有害事象の有無:
なし
移植総評・考察:

経過観察中

以上


症例紹介のトップに戻る

関連動画