腸内フローラ移植(便移植)を受けられる、国内唯一の学術的研究会です。臨床医と臨床検査技師が届ける世界最高水準の安全と効果を目指して。
一般財団法人 腸内フローラ移植臨床研究会

[バックナンバー]<12歳以下ASD患者限定>自宅浣腸タイプの追加移植が選べるようになりました/第3回創業ビジコンで理事長賞受賞!【メルマガvol.34】

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

一般財団法人 腸内フローラ移植臨床研究会
    https://fmt-japan.org/

  メールマガジン vol.34 2022/2

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

こんにちは。一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会です。

2月14日はバレンタインデーでしたね。
日本では「チョコレートを贈るイベント」として親しまれていますが、
【チョコレート摂取による腸内環境改善の効果】について
とても興味深い報告がありましたのでご紹介します。
この研究は、帝京大学と株式会社明治の産学共同で実施されたものです。

腸内フローラバランスの変化にも注目です!

☆新発見!カカオプロテインで便通改善 実証研究
https://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/news/research_cacaoprotein.html

では、2月のメルマガスタートです。

◆◇───── 2月のコンテンツ ─────◇◆

◆1━…[12歳以下ASD患者限定] 自宅浣腸タイプの
    追加移植が選べるようになりました
◆2━…腸内フローラ移植_症例紹介<新着UP>
◆3━…第3回創業ビジコン 理事長賞受賞!
◆4━…【シンバイオシス☆ブログ】
◆   生のものと火を通したもの

◆◇───────────────────◇◆

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃[12歳以下ASD患者限定] 自宅浣腸タイプの
┃ ┃追加移植が選べるようになりました
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、12歳以下の自閉スペクトラム症患者様限定の
「浣腸タイプ」の腸内フローラ移植にて、
追加移植も自宅浣腸タイプが選べるようになりました。

この「浣腸タイプ」は、
 1:来院して点滴パックタイプの移植+浣腸タイプ
 2:自宅にて浣腸タイプの移植(別途ご自宅にお届け)
 3:自宅にて浣腸タイプの移植(別途ご自宅にお届け)
を1クールとよびます。

1クール目はクリニックにて、点滴バックタイプの移植とともに
お家での使用方法を説明するために、浣腸タイプも1個用います。

そしてこの度、2クール目からも、点滴パックタイプ付浣腸タイプを
繰り返していただけるようになりました。
2クール目以降は、クリニックにて説明用の浣腸タイプは
用いません。

コロナ等で何かと受診が難しい状況となっておりますが、
こちらのタイプですと、通院の間隔を通常より少しあけることができます。
※移植のタイミング等は、主治医の先生とよくご相談ください。

詳しくはこちらから
https://fmt-japan.org/7184

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃腸内フローラ移植_症例紹介<新着UP>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当研究会では、移植のできる医療機関で行われた症例を
先生方よりご報告いただき、随時ホームページで紹介しています。

今回は、子供の頃から過敏で恐怖心があり、大人になってからも
気分の落ち込みがあり、生きづらさを感じていたという40代女性の方です。

全6回の移植を、東京都のナチュラルアートクリニックにて受けられました。

初回移植後より、不安感消失。便の性状も改善。
1回目の移植後が一番効果を感じたが、その後はいい状態を
維持されているとご報告いただきました。

▼自閉スペクトラム症(40代女性)
└—————————-

病  名:自閉スペクトラム症、その他の疾患
発症時期:物心ついた頃から。診断は2016年。
移植目的:イライラ、癇癪、疲れやすい、下痢、ガス等の症状改善
     肌トラブル(アトピー含む)、体質改善
移植回数:6回

詳しくはコチラから
https://fmt-japan.org/7136

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃第3回創業ビジネスプランコンテストで理事長を受賞しました!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度シンバイオシス株式会社が、大阪信用金庫様主催の
「第3回創業ビジネスプランコンテスト」にて創業部門で

\ 理事長賞(最優秀賞)/

をいただきました!

135社の応募の中から7社に選んでいただき、2月17日(木)が最終審査でした。

発表内容は
『10年経っても消えない微細な泡の技術で医療に産業に革命を!』

当研究会の移植菌液にも使われているシンバイオシス独自技術「NanoGAS」

スライド一枚一枚に、日本のものづくりの誇りと、
腸内フローラ移植を新しい医療にと取り組んで下さっている
先生方の想いが込められています。

当日の発表の様子が、大阪信用金庫のYouTubeにて
公開されていますので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/-Kbs5Nre2ng

一番目の発表で、開始24分後からシンバイオシスの発表です。

今回、評価していただいたこと感謝の気持ちを忘れず、
これからもNanoGASの技術により皆様の健康の
お役にたてるよう努力してまいりたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃【シンバイオシス☆ブログ】
┃ ┃生のものと火を通したもの
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シンバイオシス研究所のサイト内のブログで紹介されている
トピックをご紹介します。

シンバイオシスのブログは、難しい内容のことも、
一般向けに分かりやすく説明してくれると評判をいただいています。
ぜひ合わせてご覧ください。

=======================
生のものと火を通したもの
——————————

火の使用や調理方法が腸内フローラに与える影響とは?
火を通して何が変わるのか?

カリフォルニア大学とハーバード大学の共同研究で
発表された論文(英語)

『「調理された食べ物」が人間とマウスの腸内フローラを
根本的に変えてしまうことが初めて確認された。』

もご紹介させていただいています。

こちらからご覧ください。
https://shinbiosis.com/intestine-flora/row_or_cooked/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★ 最後に
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月4日にスタートした北京オリンピックも幕を閉じ、
一つひとつの競技で、様々なドラマが繰り広げられていましたね。

冬季大会の獲得メダル数で過去最多を更新したそうですが、
コロナ禍ということもあり、選手の皆さんはいつも以上に
大変なプレッシャーの中戦われていたと思います。

来月は、パラリンピックが開幕されます。
こちらもどんなドラマが繰り広げられるか楽しみに、
精一杯応援していきたいですね。

では、来月もお楽しみに!

┏……………………………┓
:賛助会員ご協力のお願い:…………………………
┗……………………………┛
当研究会は、正会員、賛助会員の皆様により成り立っています。
セミナーへの会員価格でのご参加や、冊子の提供など
会員種別に応じて特典を設けております。
皆様のご協力お願いいたします。

☆賛助会員のご案内
https://fmt-japan.org/member#supporter

法人賛助会員になっていただくと、サイトにも掲載させていただいております。
ご協力いただける法人様がおられましたらご紹介お願いします。

☆法人賛助会員一覧
https://fmt-japan.org/sponsors

……………………………………………………………

当メールマガジンは毎月1回発行です。
会員、イベントご参加者、ご支援者、患者さんを中心にお送りしています。
ご友人やご家族にも、ぜひご紹介ください!

◆メルマガ新規ご登録
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOsXzsgEv

◆LINE登録
https://lin.ee/cXwto2p

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
◇Stay Homeのお供に!書籍のご購入はコチラから
https://fmt-japan.org/patients/books
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
各種SNSも随時更新中!

アカウントをお持ちの方は、
ぜひフォロー・お友達登録をお待ちしています。

◇YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCfuvqJj75Y5YRp1X-fQJrYg/featured

◇Facebook
https://www.facebook.com/fmt.japan2017/

◇Twitter
https://twitter.com/fmt_japan

◇Instagram
https://www.instagram.com/fmt_japan/

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―…‥・・

一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会

[事務局] 〒534-0025
大阪市都島区片町2丁目1番40 エスト・ヌーヴォー401
E-mail : info[at]fmt-japan.org([at]を@に変えてください)

・・‥…―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆