ずっと先の世代まで届けたい
「糞便微生物叢移植」という
選択肢があります

患者さん向けコンテンツは
NanoGAS®FMT-サービスサイトに移動しました

腸内フローラ移植臨床研究会とは

当研究会は、次世代の画期的治療法として期待される「糞便微生物叢移植」(Fecal Microbiota Transplantation: FMT)の安全性と有効性を明らかにしようとする学術的研究組織です。
全国の臨床医、専属の研究所、ボランティアドナーバンク、大学と提携し、世界最高水準の糞便微生物叢移植を目指しています。

詳しく見る
about-banner1
About
about-banner2

他の腸内フローラ移植との違い

独自に開発した当研究会の移植は、ドナーバンクから厳選した菌液や、特許出願中の技術を使用した移植後の高い生着効果を期待できることが特徴です。

詳しく見る
Features.png

研究活動

Researches
doctor-banner

医療機関・医療従事者の
皆様へ

当研究会は、「腸内フローラ移植」に賛同し、会員になってくださる
医療機関・医療従事者の方を募集しております。

詳しく見る
Doctors
News